研究開発

開発関連

燃料電池機器

PEFC燃料電池評価システム L-PEFC

PEFC燃料電池評価システム L-PEFC ガス供給から温度制御、加温、電気的性能測定を含むトータルシステム。安全対策は細部まで施され、一台のパソコンでブロックを一元的に制御し、燃料利用率一定におけるターフェルプロット測定や電流遮断法による膜抵抗測定、交流法によるインピーダンス測定にも対応しています。

SOFC評価装置・実証システム

運転に必要な燃料(水素)、加湿、酸化剤を含むガス供給と高温下のセルスタックや負荷装置・計測装置などトータル制御を実現。

構成図(参考仕様)

■優れた均熱特性―SOFC専用電気炉

燃料電池向け装置に多くの製作実績を持つ弊社はSOFCに特化し、高温下状態での熱膨張・熱衝撃を熟知し、小規模な材料評価用から実証用大型機までセルスタックに適した試料着脱が容易な専用電気炉を個別ユーザー様仕様に合わせてご提案いたします。  耐熱特性を持つ各種構成材料の加工・製作も承ります。

■露点安定・精密供給―ガス供給装置・気化装置

高露点・大流量対応可能な気化装置により安定した加湿ガスの供給が可能です。(バブリング方式、インジェクション方式またはハイブリッド方式) 配管機器は継手に至るまで完全禁油仕様対応可能。クリーンルームにて高清浄で製作が可能です。

■簡素で統一 インターフェイス―計測・運転ソフトウエア

専用Windows計測・運転ソフトウエアは各ユーザー様個別にカスタマイズ可能で計測・計装PLC制御アプリケーションおよび各計測データを一元管理し、運転することができます。取得したデータ数値での条件判断自動運転や長期連続運転も対応が可能です。系統連系運転へのシステムアップも可能です。
炉内ジグ製作から実証システム製作まで各種ご相談を承ります。

SOFC評価装置・実証システム
スタック用電気炉(製作例)
SOFC評価装置・実証システム
手動昇降式電気炉(製作例)

SOFC評価装置・実証システム
運転ソフトウエア

DMFC燃料電池評価システム L-DMFC

DMFC燃料電池評価システム L-DMFC 高性能微量送液ポンプにより、脈動・気泡を完全排除(1μl/min〜50ml/min)インライン中のメタノール濃度を測定可能(±0.05wt%以内) データロガー内臓にて電圧/電流/各温度 流量トレンドグラフ作成、Excel形式出力
防爆恒温槽仕様製作可能(オプション)

燃料電池イオン膜評価機

燃料電池イオン膜評価機
燃料電池改質器評価機
燃料電池加湿温調ユニット

<概 要>
■燃料電池の電気的特性、ガスによる物理的特性、耐久特性の評価に最適です。
■改質器の評価も可能です。
■供給用加湿器ユニットは内臓(※単品販売可)

<特 長>
●Windowsパソコン操作がグラフィカルで分かりやすくなっています。
●温度・圧力・流量・電圧・電流などのデータをパソコン画面上に表示し、データを記録、テキスト形式で保存できますのでデータ加工が可能です。
●各運転パターンを設定することが可能です。
●ガス漏れ、地震、各種アラ−ム設定にてガス供給を停止、不活性ガスでパージし、安全に停止することが可能です。

燃料電池イオン膜評価機、燃料電池改質評価機、電量電池加湿温調ユニット
型 式 FCE-007
外形寸法 1400(W)X800(D)X1800(H)mm
600(W)X800(D)X1800(H)mm
重 量 本体:約300kg、測定部:約150kg(共に試料など含まず)
H2ガス流量 セルの性能により各種用意可能
AirまたはH2ガス流量 セルの性能により各種用意可能
加湿温度 室温〜80℃
電力負荷 セルの性能により各電力可能

自動触媒評価装置 LESC-200

自動触媒評価システムは、合成および改質反応において液体原料およびガスの反応・分解を行わせ反応生成物を分析することにより、触媒の性能を掌握することができる自動触媒システムです。

自動触媒評価装置 LESC-200
原料導入部
ガス導入ライン MFC:最大流量10NL/min 最大圧:1MPa
液導入ライン プランジャーポンプ:最大流量9.9ml/min 最大圧35MPa
気化部・予熱部
小流量タイプ max3cc用  水、灯油など液体原料
噴射方式の小型シリンダータイプ
標準タイプ 高効率な放射吸収塗料を塗布されたスパイラル管に外部より加熱する方式
コンパクトで流量に合ったサイズが製作できます。
反応部
電気炉 3ゾーンタイプ 最高使用温度900℃
反応管 材質SUS16 内径Φ10 長さ300mm
金属製触媒受け皿および内部測温用鞘管付
温度分布測定機能(オプション仕様) 触媒層内を熱電対が自動的に上下して触媒層内の温度分布測定を行います。

バブリングシステム

<概 要>
■安定した露点
バブリングによる脈動を防止し、層粒状態で加湿する構造により安定した露点が得られます。
■2分割ヒーター制御方式 蓋裏結露防止
■容器本体に溶接構造で用いないことにより、溶接部よりのイオン溶出はありません。
■自動連続補給水システムはタイマー方式です。
■液面計は成形バブルを使用 気泡かみなし
■外気温の影響を受ける場合には、専用の恒温槽内に収納が可能です。
■恒温槽内は、バブリング容器からの放熱を利用し、槽内を一定の温度に保っています。
バグリング容器容量:2L〜5L
ヒーター容量:AC200V 500WX2式

バブリングシステム  

DME触媒評価システム

近年、燃料電池用改質原料としてDMEが安価に効率よく、また大量に商用化される技術開発、研究が急速に高まっております。
■DME-8000は、メタン、LPG、LNGなど、触媒評価装置の実績を基軸として提供しております。
■水蒸気改質法による低温型(450℃max)改質器です。
■流量S、M、Lタイプのインジェクション式採用のタイプもございます(オプション)。

DME触媒評価システム
蒸発能力 5g/min〜30g/min※
ガス量 0.3〜3SLM(N2、DryAir、H2 etc)
電 圧 200V
電 力 500W(ガス加熱部)+2000W(気化部)
使用圧力 0.5MpaG以下
使用温度 300℃以下
材 料 SUS316 SUS316L(オプション)
接 続 1/8Φ、1/4Φ、3/8Φ、1/2Φ(SWL/VCR)
内面電解研磨品 標準EP品
制御方式 熱電対によるPID制御
※被蒸発液により蒸発能力は変化しますので検討可能です。

セパレーター用ホットフレキ L-FLX

セパレーター用ホットフレキ L-FLX フレキシビリティーさと加熱の必要な部分に。絶縁継手部までもヒーターで温度制御、 しかも1台の温調計ですべて制御可能です。

水素選択膜性能評価装置 L-FAIN

水素選択膜性能評価装置 L-FAIN CH4,LNG,LPG,ガソリン、灯油、排気ガスを改善する金属/セラミック/アモルファス合金/炭素系/機能膜材料の水素選択性分離評価試験です。

プロトン交換膜の電流密度解析

プロトン交換膜の電流密度解析  <PEM fuel cell 解析> 
グレドール社(ユーザーソフト)を用いた『陽極/プロトン交換膜/陰極』の構成と解析
電池計測委託も承ります